05:48 2017年12月12日
東京+ 5°C
モスクワ+ 1°C
    神奈川警察

    身勝手な殺人鬼、警察に捕まりたく殺したと説明

    © REUTERS/ Issei Kato
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    136

    神奈川県大磯町の公園で13日夜、男性を金属パイプで殴って殺害したとして、県警大磯署は同日、殺人容疑で大磯町の自称会社員後藤優容疑者(32)を逮捕した。

    スプートニク日本
    男性は同町の職業不詳吉川友義さん(44)。大磯署によると、2人は面識がなかったとみられ、後藤容疑者は「人を殺して警察に捕まろうと思った。トイレから出てきた男性を殴った」と容疑を認めている。
    逮捕容疑は13日午後6時すぎ、大磯町国府本郷、県立大磯城山公園の公衆トイレ前で、吉川さんの頭や肩を金属パイプで複数回殴り、殺害した疑い。共同通信が報じた。

    タグ
    殺害, 事件, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント