22:27 2018年02月20日
東京+ 7°C
モスクワ-5°C
    フランスの学校で発砲事件 発砲者は拳銃2丁と猟銃を持っていたーマスコミ

    フランスの学校で発砲事件 発砲者は拳銃2丁と猟銃を持っていたーマスコミ

    © AFP 2018/ Christophe ARCHAMBAULT
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 11

    フランス南部の学校で発砲した17歳の学生は、拳銃2丁と猟銃で武装し、学校の校長を含む8人にけがを負わせた。16日、フランスのテレビ局BFMTVが伝えた。

    スプートニク日本

    現在伝えられている情報によると、生徒は拳銃2丁と猟銃、訓練用手榴弾2発で武装し、その標的は学校の校長だったという。

    生徒は拘束され、警察が共犯者がいた可能性もあるとみて捜索している。安全対策のため町の学校は誰も外に出さず、閉鎖された。

    タグ
    事件, フランス
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント