12:08 2020年04月01日
災害・事故・事件
短縮 URL
107
でフォローする

クウェートのアッシヤーサ通信が31日、自殺を試みようとし、7階から飛び降りながら助けようと願ったメイドを救わせず、転落を動画撮影し、ネットに公開した女性がクウェートの警察当局に拘束されたと報じた。

スプートニク日本

AFP通信が報じたところによると、転落したエチオピア人のメイドが生き残った理由は金属製の日よけに落下し、取り留めたという。

雇い主の女性は撮影された動画に、窓枠を片手で握っていたメイドに「ばかなことをして、戻りなさい」と言った。その後、おびえ切ったメイドは、土壇場で自殺を思い留まったとみられ、「私をつかまえて、私をつかまえて」と叫び、手を滑らせて日よけに落下。

アッシヤーサ通信によると、メイドが救助され、病院に搬送され、いくつかの傷を受けた。雇い主の女性が拘束されたという。

タグ
自殺, 事件, クウェート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント