06:34 2018年08月17日
カブール 米大使館脇で大爆発 死傷者多数

カブール 米大使館脇で大爆発 死傷者多数 【写真】

© REUTERS / Omar Sobhani
災害・事故・事件
短縮 URL
136

アフガニスタンの首都カブールにある米大使館付近で大きな爆発が発生。安全保障庁の役人からの情報としてロイター通信が報じた。

スプートニク日本

これにより4人が死亡、22人が負傷している。

安全保障庁の役人が匿名でロイター通信に明らかにしたところによれば、爆発が起きたのは米大使館とアフガンの治安維持機関にNATOが行う「確固たる支援任務」の兵士らが居住する場所のすぐ近く。
地元のテレビ「 TOLOnews 」によれば、爆発は自爆テロによるもの。犯行者は1人で外国軍のトラック隊が通過する瞬間を狙って装置を作動させた。

ロイター通信が目撃者の証言として伝えたところによれば、爆破の標的はNATO軍の交通手段だった。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント