04:18 2018年08月20日
象

ジンバブエで仲間が撃ったゾウの下敷きになりハンターが死亡【写真】

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
災害・事故・事件
短縮 URL
2112

ジンバブエで、プロのハンターグループのメンバー、テウニス・ボサさんが、仲間が撃たったゾウの下敷きになって死亡した。

スプートニク日本

ハンターたちは、ゾウの群れに遭遇した。ゾウたちはハンターを襲撃し、ボサさんはゾウを銃で撃ち始めた。

1頭のゾウが鼻でボサさんをつかみ、他のハンターたちも仲間を助けるために銃を撃ち始めた。結果、致命傷を負ったゾウがボサさんの上に倒れ、ボサさんは死亡した。テレグラフ紙が報じた。

先にジンバブエでは、ボサさんの友人のプロのハンター、スコット・ワン・ジルさんが死亡している。治安機関は、同氏がワニに殺されたことを明らかにした。

タグ
事件, 動物, アフリカ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント