08:00 2020年12月06日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 13
でフォローする

ネパール当局は24日、中国のチベット自治区側からエベレストに登頂し、ネパールへと山越えしたとフェイスブックに投稿したポーランド人男性に関し、違法の疑いがあると明らかにした。AFPが報じた。

スプートニク日本

AFPによると、ポーランド人のヤヌシュ・アダム・アダムスキさんは21日、北側からエベレストに登頂し、山を越えて南側へ下山したとフェイスブックに投稿したという。

ネパール当局はアダムスキさんが持っていた許可証はエベレストのチベット側への登山に関するものだけで、ネパール側へ下山することは違法だと示した。ネパール文化・観光・民間航空省観光局の局長は調査を開始したことを発表した。

アダムスキさんは現在、ネパール側でのルクラでトレッキングをしているという。

先の報道では、エベレストで登山中に行方不明となっていた4人の遺体が発見された。

タグ
エベレスト, チベット, ネパール
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント