08:25 2019年11月22日
ロシア航空宇宙軍 (アーカイブ写真)

シリア 「ダーイシュ)IS」テロリスト120人以上をロシアが殲滅

© Sputnik / Russian Defence Ministry
災害・事故・事件
短縮 URL
1262
でフォローする

25日、ロシア航空宇宙軍の軍機はシリアのラッカからパルミラに向かっていた「ダーイシュ(IS、イスラム国)」のピックアップ32台とテロリスト120人以上を殲滅した。ロシア国防省内の消息筋からの情報をリアノーボスチ通信が報じた。

スプートニク日本

「5月25日、に武器を積んでパルミラの方角に移動する39台のピックアップが発見され、ロシア航空宇宙軍によって空爆、殲滅された。この結果、『ダーイシュ(IS,イスラム国)』側はピックアップ32台とそれに設置していた大口径ライフル、テロリスト120人以上を失った。」ロシア国防省内の消息筋はこう明らかにしている。

ロシア国防省内の消息筋は、パルミラ方面に移動しようとするテロリストらの試みはすべて厳重に封じられると強調した。

このほか消息筋は、ロシアのドローンは24時間体制でモニタリングを行い、抜け道を探そうとする「ダーイシュ」の試みを監視していることを明らかにしている。これまでの報道によれば、シリア駐留のロシア航空宇宙軍はラッカを脱出し、パルミラへと向かおうとする「ダーイシュ」を封鎖する措置をとっている。

この前、ロシア国防省特殊部隊の将校たちのグループが、シリアで作戦に参加したことに対し、表彰された

また、安倍晋三首相は26日、イタリアのタオルミナでの先進7カ国(G7)首脳会議で、4月にプーチン大統領と会談した際、シリア情勢の安定化に向けて建設的役割を果たすよう働き掛けたことを説明した。

タグ
ダーイシュ, テロ, ロシア国防省, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント