14:44 2017年10月17日
東京+ 14°C
モスクワ+ 7°C
    ロンドン警視庁、テロ実行犯の身元公開

    ロンドン警視庁、テロ実行犯の身元公開【写真】

    © AP Photo/ Peter Byrne/PA
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    114605

    ロンドン警視庁は5日、ロンドン中心部で3日起きたテロ中射殺された実行犯の3人のうち、2人の名前と顔写真を公開した。共同通信が報じた。

    スプートニク日本

    実行犯の1人はパキスタン出身者の英国人クラム・バット容疑者(27)。ほかの実行犯はモロッコ系リビア人のラシド・レドゥアン容疑者(30)。

    英紙によると、バット容疑者は「主犯格」の男。過激思想に染まって近所の子供らを「ダーイシュ(IS,イスラム国)」に勧誘するなどして捜査当局が存在を把握していたという。

    先の報道によると、ロンドン警視庁は、ロンドンで起こったテロ事件に関与した疑いで、12人を拘束したと発表した。

    3日深夜、ロンドン中心部でテロリスト3人が人々を襲撃した。テロリストらは、ロンドン橋の歩道にワゴン車で乗り上げて通行人をはねた後、車から降りて近くの市場で人々をナイフで襲った。この事件で7人が死亡、48人が負傷した。

    警察は、実行犯3人を最初の通報から8分以内に射殺した。英当局は、テロ事件と断定した。

    先の報道によると、英ロンドンで3日夜、複数の襲撃事件があり、うち2件は正式にテロ事件として認定された。

    タグ
    テロ事件, テロ, 英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント