20:38 2017年10月23日
東京+ 18°C
モスクワ+ 1°C
    最近ロンドンテロ実行犯、2005年テロと関係

    最近ロンドンテロ実行犯、2005年テロと関係

    © AFP 2017/ Odd ANDERSEN
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    327508

    ロンドン警視庁は5日、顔写真を公開した3日起きたテロの実行犯の3人のうち、主犯格とされる男が2005年ロンドンに起きたテロ事件の犯人の訓練を手伝った人物と親しかったことが分った。英タイムズを基に共同通信が報じた。

    スプートニク日本

    パキスタンの出身者・バット容疑者が2015年、「ダーイシュ(IS,イスラム国)」と接点があると疑いで捜査に着手したが、危険性が低いと判断された。

    タイムズの報道によると、バット容疑者は「ダーイシュ」のアンジェム・チョードリー指導者を支持したことに加え、昨年、ダーイシュへの参加をネットで呼び掛けたとして昨年禁錮刑を受けた。

    先に伝えられたところによると、ロンドン警視庁は5日、ロンドン中心部で3日起きたテロ中射殺された実行犯の3人のうち、2人の名前と顔写真を公開した。

    27歳のバット容疑者はロンドン東部の移民街バーキングの団地で妻と幼い子供2人と生活していた。ほかの実行犯はモロッコ系リビア人のラシド・レドゥアン容疑者(30)。

    タグ
    テロ事件, テロ, 英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント