00:35 2018年09月21日
フィリピン 「ダーイシュ(IS)」系テロ集団が学校襲撃

フィリピン 「ダーイシュ(IS)」系テロ集団が学校襲撃

© AP Photo / Aaron Favila
災害・事故・事件
短縮 URL
1317

「ダーイシュ(IS、イスラム国)」関連のテロ組織がフィリピン南部で学校を襲撃する事件が発生。ロイター通信が地元警察の発表を引用して報じた。

スプートニク日本

警察によれば武装戦闘員は数人の人質をとって立てこもったが、その後、退却し、学校は再び落ち着きを取り戻している。犠牲者は出ていない。

フィリピンでは5月にドゥテルテ大統領が南部のミンダナオ州で軍と「ダーイシュ」の衝突が起きた後、戦闘態勢をしいていた。一番の火種となっていたのはマラヴィ市で市の奪還をめぐる抗争にはおよそ500人の武装戦闘員が参加している。

20日、フィリピン軍はマラヴィ市で新たに攻撃を開始。軍とテロ組織との抗争はすでに4週間以上にわたって行われており、257人の武装戦闘員が殲滅され、軍人62人、民間人26人が死亡している。

先の報道によると、フィリピン南部で、イスラム過激派の戦闘員が一般市民19人を殺害した

タグ
テロ, ダーイシュ, フィリピン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント