14:05 2017年10月21日
東京+ 17°C
モスクワ+ 2°C
    フランスの池から600キロの鯉が盗まれる

    フランスの池から600キロの鯉が盗まれる

    © Sputnik/ Egor Eryomov
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 54001

    何者かがフランス東部アルザス地域圏オーラン県にある池からおよそ600キロの鯉を盗んだ。『L'Alsace』誌が警察当局の情報を基に報じた。

    スプートニク日本

    事件は焼き鯉で知られている地域で起きた。5年前、焼き鯉の広告のために30人ほどのローカルレストラン経営者が特別な「焼き鯉コース」を開いたこともある。

    警察によると、強盗の際に大きな網が使われた。これほど大量の鯉を捕まえるために少なくない時間が費やされたとみられる。

    現在、警察が調査を進めている。

    先に伝えられたところでは、チェコの湖で男性が巨大なコイを釣り上げた。男性はコイと一緒に記念撮影しようとポーズをとったが、コイに逃げられてしまった

    タグ
    フランス
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント