03:25 2018年09月25日
カムチャッカ、クリュチェフスキー火山が5千メートルの噴煙柱【写真】

カムチャッカ、クリュチェフスキー火山が5千メートルの噴煙柱【写真】

© Sputnik / Alexandr Piragis
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0

クリュチェフスキー火山は6日、海抜5千メートルの高さの噴煙を吹き上げた。ロシア非常事態省のカムチャッカ支部広報部が発表した。

スプートニク日本

火山灰は、火山から西・南西方へ広がっているという。

「火山の活動が連続している。噴煙の吹き上げは何時でも可能。現在の火山活動は飛行機の飛行に影響を与える懸念がある」とKVERTが発表した。

KVERTの発表では航空危険コードは最高から1段階低い「オレンジ」に設定されたものの、火山付近では国際線の飛行は行われていない。

 

タグ
火山, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント