01:30 2018年09月19日
パリ

パリの地下鉄が浸水【動画】

© AFP 2018 / Christophe Delattre
災害・事故・事件
短縮 URL
114

強い雨の影響で、パリの地下鉄のいくつかの駅が浸水に見舞われた。10日地元メディアが伝えた。9日の夜に15の駅が閉鎖されたものの、10日朝にはその大部分が営業を再開した。

スプートニク日本

パリ交通公団(RATP)のサイトによると、10号線のモベール=ミュテュアリテ(Maubert-Mutualité)駅、9号線のヴォルテール(Voltaire)駅、5号線のケ・ド・ラ・ラペ(Quai de la Rapée)駅、3号線のレピュブリック(République)駅の4つが現在までに浸水のため閉鎖されている。

その他降り続く豪雨が原因で、パリから国内の他の複数の都市に通じる高速道路の運行状況が著しく悪化している。

一方地元の気象当局は9日、パリを含む12の県で大雨による危険レベルを「オレンジ色」に引き上げている。

タグ
フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント