07:54 2018年09月24日
ドイツのナイトクラブで発砲

ドイツのナイトクラブで発砲 1人死亡【写真】

© REUTERS / Arnd Wiegmann
災害・事故・事件
短縮 URL
0 12

ドイツ南部コンスタンツのディスコで発砲があり、1人が死亡、3人が重傷を負った。コンスタンツの検察と警察が発表した。

スプートニク日本

30日4時30分ごろ(日本時間11時30分ごろ)、34歳の男がナイトクラブの客に向かって発砲した。

警察は「容疑者はディスコから出た後、警官との銃撃戦で生命を脅かすような傷を負い、病院で死亡した」と発表した。

また銃撃戦で警官も重傷を負ったが、命に別状はないという。

なお男が発砲した動機は今のところ不明。警察と検察が調査を行っている。

これまでの情報によると、ドイツ警察はテロ説を検討していない。

諸報道によると、容疑者はイラク出身でルーマニアのコンスタンツァ市で長い間住んでいた。一方警察は、この情報を確認していない。

先ほど、28日、独ハンブルグ市のスーパーマーケットで不審な男が買い物客にナイフを振り上げて襲った。これにより1人が死亡。

タグ
事件, ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント