23:09 2020年08月14日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 04
でフォローする

パプアニューギニア沖でマグニチュード6.6の地震があった。米地質調査所(USGS)が発表した。

スプートニク日本

震源地はロレンガウから北東に115キロ、震源の深さは10キロだった。

津波の心配はなく、犠牲者や建物の倒壊に関する情報も伝えられていない。

​先の報道によると、イタリアのイスキア島で、マグニチュード3.6の地震が発生。

タグ
地震, パプアニューギニア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント