10:50 2020年10月22日
災害・事故・事件
短縮 URL
115
でフォローする

英国のボリス・ジョンソン外相は28日深夜(日本時間29日朝)、北朝鮮による弾道ミサイル発射実験を受け、「無謀な挑発行為に激しい憤りを感じる。今回の違法なミサイル発射を強く非難する」と自身のツイッターに投稿した。

スプートニク日本

なお米国では、国防総省のマニング報道部長がは28日夜(日本時間29日朝)、「北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)は(今回の)北朝鮮のミサイル発射が北米地域の脅威にはならないと結論付けた」と発表した

北朝鮮は29日、午前5時57分に平壌の順安付近から太平洋海上に向けて弾道ミサイルを発射した。ミサイルは、北海道の襟裳岬上空を通過したことが確認されている。

タグ
ミサイル, 北朝鮮, 英国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント