19:17 2018年02月18日
東京+ 4°C
モスクワ-4°C
    災害・事故・事件

    スイスのマッターホルンで日本人男性が死亡 転落か

    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 20

    スイスの警察は30日、スイスのマッターホルン(標高4478メートル)で27日、登山をしていた日本人男性(31)が転落し死亡したと明らかにした。NHKが報じた。

    スプートニク日本

    警察によりると、27日、登山者からマッターホルンの東側で標高約3400メートルの地点で男性が倒れていると警察に通報があった。警察が調べたところ、男性は27日の朝、標高3260メートルのところにある山小屋を出て、登山中に転落したとみられる。

    先に伝えられたところ、フランスにある西欧最高峰モンブラン(標高4810メートル)で9日、日本人の男性登山者が、悪天候で下山できなくなり、救助を要請した。

    タグ
    スイス, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント