19:18 2018年02月18日
東京+ 4°C
モスクワ-4°C
    いかだを作っちゃえ! ハリケーン「ハービー」を生き抜くヒアリの知恵に住民ショック

    いかだを作っちゃえ! ハリケーン「ハービー」を生き抜くヒアリの知恵に住民ショック【動画・写真】

    CC0 / Alex Wild - University of Texas
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    170

    先週、米テキサス州を襲ったハリケーン「ハービー」はヒアリを抹殺するどころか、かえって結束させ、そのサバイバル能力を高めたことが明らかになった。住民らは何としても生き残ろうとするヒアリの知恵に大きなショックを受けている。

    スプートニク日本

    ヒアリは集団として結束しなければ生き残れない。水に襲われれば水面に固まってコロニーを形成し、浮遊しながら難を逃れる。ヒューストンではヒアリが集まって、「島」や「岩礁」の状態を形成している姿が確認されている。

    ジョージア工科大学の調査によれば、ヒアリは互いにくっつきあい、わずか1分でいかだを形成することができる。こうしたいかだは水の上で実に絶妙なバランスを取る。種の保存のため、そうしたいかだの第1層には卵、幼虫、さなぎが乗せられ、陸にたどり着くまでは数週間でも漂い続ける。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント