23:42 2020年10月20日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10
でフォローする

警察が、静岡県の沖合でサーフィン中の男性(42)が、サメらしき生物に左脚を噛まれ重傷を負ったと発表した。男性は病院に搬送されたが、命に別状はないという。毎日新聞が報じた。

スプートニク日本

1人でサーフィンをしていた男性がかまれた後、近くでサーフィンをしていた人が気づいたという。ケガの状態からサメが噛んだ可能性が高い。

先の報道によると、豪州の数か所のビーチでは来月9月から、サメを認識する人工知能を搭載したドローンを飛ばし、上空からのパトロールを開始する。

タグ
動物, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント