02:09 2017年09月26日
東京+ 21°C
モスクワ+ 14°C
    神戸山口組、2007年

    山口組と新組織の抗争再燃か? 神戸の路上で男性が銃撃、死亡

    © AFP 2017/ Stringer
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    145930

    12日午前、神戸市長田区の住宅地で山口組の新組織所属とみられる男性が撃たれた。男性は近所の目撃者の通報で病院に運ばれたものの、死亡した。共同通信が報じた。

    スプートニク日本

    死亡した男性は今年4月に山口組から離脱した新組織「任侠山口組」の代表の警備役と見られている。現場からは男が逃走するのが目撃されており、警察は捜査本部を設置して事件究明にあたると発表している。

    現場近くには「任侠山口組」代表の自宅がある。目撃者の証言では幹線道路に出ようとした車2、3台を犯人の乗った車がぶつけて制止した。その後、男同士の取っ組み合いが始まり、銃声が聞こえたという。

    神戸山口組では4月に一部直系組員らが分裂し、新組織「任侠団体山口組」が結成されていた。同団体は先月8月に「任侠山口組」へ改称。神戸山口組への厳しい批判を展開していた。

    タグ
    日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント