10:46 2017年11月23日
東京+ 7°C
モスクワ-2°C
    バルセロナ サグラダ・ファミリアで人が避難 テロか

    バルセロナ サグラダ・ファミリアで避難 テロか

    CC0 / Pixabay
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    1152617

    スペイン・バルセロナにある有名な観光地サグラダ・ファミリアで12日(現地時間)、警察による対テロ作戦で、大勢の人が避難した。同市の警察がツイッターで発表した。

    スプートニク日本

    現在のところ、詳細はまだ不明。

    バルセロナの警察はサグラダ・ファミリアでテロが準備されていたかどうかを確認できていない。

    バルセロナでは8月17日(現地時間)、トラックが市の中心部にあるカタルーニャ広場と繁華街ランブラス通りにいた群衆に突入するテロ事件が発生した。このテロにより、14人が死亡、少なくとも100人が負傷した。テロ事件を実行した容疑で男1人が逮捕されている。スペインの警察が発表したところによると、テロ事件の容疑者らは、中心部ランブラス通りでの車突入に加え、サグラダ・ファミリア、バルセロナ港の3箇所を狙っていた

    タグ
    事件, スペイン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント