18:44 2017年09月25日
東京+ 27°C
モスクワ+ 8°C
    テキサスの浜辺に巨大なウナギ ツイッターが謎解きに挑む

    テキサスの浜辺に巨大なウナギ ツイッターが謎解きに挑む【写真】

    © Sputnik/
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 273120

    ハリケーン「ハービー」に襲われた米テキサス州の浜辺で、巨大な牙を持つ謎の生物が発見された。ブロガーのプリ―ティ・デサイさんがツイッターにその写真を投稿した。

    スプートニク日本

    デサイさんは「OK、ツイッターの生物学者の皆さん、これが何か教えて。テキサス州テキサスシティで見つかったの」と投稿した。

    コメント欄では、恐らく特別な種類のウナギだとの考えに到達した。

    ​9月12日、気象会社アキュウェザーのジョエル・マイヤーズ会長は、米国を襲ったハリケーン「ハービー」」と「イルマ」による経済損失は、米国のGDPの1.5%に相当する2900億ドルに上り、記録的な額になるとの試算を発表した。

    関連

    冬の北海道は「宝石」で覆われる

    オーストラリアの浜辺 毒クラゲで埋め尽くされる

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント