22:34 2020年06月03日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10
でフォローする

米国立ハリケーンセンター(NHC)は、熱帯低気圧「ノルマ」がハリケーンに成長したと発表した。

スプートニク日本

中心の最大瞬間風速は秒速33.3m、現時点ではメキシコ太平洋岸より435kmの位置にある。

これより前、ハバマ諸島、フロリダの住人らはハリケーン「イルマ」が原因で潮が沖の遠くまでひいたために太平洋がまるで「干上がった」かのように見える珍しい現象を動画におさめ、SNS上で投稿された。

タグ
災害, 自然, メキシコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント