23:24 2017年10月20日
東京+ 16°C
モスクワ+ 7°C
    ハリケーン

    ハリケーン「マリヤ」 最強の「カテゴリー5」に発達【動画】

    © 写真: Pixabay
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    2153913

    カリブ海の島々に接近するハリケーン「マリヤ」が、5段階中最強の「カテゴリー5」に発達した。米国立ハリケーン・センター(NHC)が発表した。

    スプートニク日本
    同センターのホームページによると、「マリヤ」の勢力は「極めて危険」となり、ハリケーンの強さを5段階で分類する「サファ・シンプソン・ハリケーン・ウィンド・スケール」の「カテゴリー5」に達した。

    風速は260km/hで、最大瞬間風速はさらに強い。

    トランプ米大統領は、カリブ海の米領バージン諸島とプエルトリコに緊急事態を宣言した。

    18日夜、「マリヤ」はカリブ海の島国ドミニカ共和国を襲い、スケリット首相の自宅に深刻な被害をもたらした。

    また目撃者によると、「マリヤ」の影響で、島の主要な病院の屋根も吹き飛んだという。 英国の植民地だったドミニカ共和国の人口は、7万3000人。

    タグ
    災害
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント