12:12 2019年07月16日
メキシコ地震 死者248人に

メキシコ地震 死者248人に

© REUTERS / Rafael Arias/Social Media
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03

19日に発生したメキシコ大地震の死者数が248人に達した。同国国家救難庁ルイス・ペリペ・プエンテ長官が発表した。

スプートニク日本

プエンテ氏はツイッターで、「現在、死者数は217人との情報がある。モレロス州で72人、メキシコシティで117人、プエブラで43人、メヒコ州で12人、ゲレロで3人となっている。オアハカでも1人が死亡した」と述べた。

現地時間午後1時14分、マグニチュード7.1の地震がメキシコ南部のプエブラ市付近で発生。強い揺れはメキシコシティでも感じられ、建物倒壊などの被害が報告されている。

地震の悲劇は32年を経て、奇しくも同じ日に繰り返された。メキシコでは1985年の同日、9月20日に大地震が発生しており、これによりおよそ1万人の死者が出ている。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント