01:51 2017年12月12日
東京+ 8°C
モスクワ+ 2°C
    災害・事故・事件

    茨城でアパート火災事件「家族6人全員を殺害」と父親が供述

    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 11

    6日、茨城県日立市田尻町の県営アパートで親子6人が死亡した事件で、全員に刃物で刺したとして殺人容疑で父親は逮捕されたことが明らかになった。NHKが伝えた。

    スプートニク日本

    6日午前5時すぎ、日立市の県営アパートで小松恵さん(33)と長女の夢妃(むうあ)さん(11)、長男の幸虎(たから)くん(7)、次男の龍煌(りゅあ)くん(5)、双子で三男の頼瑠(らいる)くん(3)と四男の澪瑠(れいる)くん(3)の6人が死亡しているのが見つかった。警察によると、6人はアパートの和室で倒れていて全員に刃物で刺されたような傷があったという。父親の小松博文容疑者(32)は6日「家族全員を殺害した」と供述している。警察は、6人を殺害したあと、自宅に火をつけたと見て、事件の詳しい動機を捜査している。

    これより前、小松容疑者は警察に出頭し、「自宅に火を付けた。妻と子ども5人がいた」と語ったと伝えられた。

    タグ
    殺害, 事件, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント