07:12 2018年08月22日
外科学

スマホで一日中遊び倒した中国人女性、失明する

© Fotolia / 2707195204
災害・事故・事件
短縮 URL
123

中国に住む女性がスマートフォンのゲームを休みなくプレーし、片目が失明した。サウスチャイナ・モーニング・ポストが報じた。

スプートニク日本

同紙によると、21歳の女性はスマートフォンのゲームを休み無しで1日中プレイした後に、右目の視力を失った。

女性の右目は網膜動脈閉塞症だと診断された。

女性は、夢中になって、仕事終わりも休みの日も常にプレーしていたと語る。

女性は「仕事がない日は普通朝6時に起き、朝食を食べてから、昼の4時までゲームをします。その後は何かを食べて、寝て、深夜1時までプレーします。夢中になりすぎて、食べるのも忘れるほどです」と述べた。

関連ニュース

色覚異常の男性 初めて見る世界の本来の色に感涙【動画】

全盲のゲーマー「ファイナルファンタジー」やファイティングでマスターになった【動画】

タグ
医学, ゲーム, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント