15:02 2019年08月26日
China Eastern Airlinesの飛行機

中国 搭乗機のドアを閉めようとしたスチュワーデスが機外に落下

CC BY-SA 2.0 / Kentaro IEMOTO / China Eastern A320-200(B-6636)
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02

中国東方航空のスチュワーデスがドアを閉めようとして搭乗機から落下した。サウス・チャイナ・モーニング・ポストが地元マスコミの報道を引用して報じた。

スプートニク日本

事件が起きたのは10月23日、深圳空港。3メートルの高さから落下したスチュワーデスを発見したのは同機の離陸前の準備点検を行っていた技術サービス係。病院に運ばれたスチュワーデスは骨折と打撲と診断された。

サウスチャイナモーニングポスト紙によれば、ドアを閉める際は必ず乗員2名がそろって行わねばならない規則があるものの、このスチュワーデスはそれに違反し、一人で閉めようとしていたことがわかっている。

関連ニュース

イタリアで血の汗をかく女性がみつかる【写真】

飛行機でドリフト 世界最大の旅客機が着陸時に「風にあおられる」【動画】

タグ
びっくり, 事件, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント