19:03 2017年12月17日
東京+ 5°C
モスクワ+ 6°C
    核実験場

    北朝鮮 核実験が原因で地下坑道が崩落 少なくとも200人死亡の可能性

    © AP Photo/ Airbus Defense & Space/38 North/Pleiades CNES/Spot Image
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 45

    北朝鮮が6回目の核実験を実施したあと、同国の実験場の地下坑道で崩落事故が発生し、少なくとも200人が死亡した可能性がある。テレ朝newsが伝えた。

    スプートニク日本

    テレ朝newsが消息筋の情報として伝えたところによると、9月10日ごろ、豊渓里にある北朝鮮最大規模の核実験場で、地下坑道を造る工事中に崩落事故が起きた

    「作業員約100人が巻き込まれ、さらに救助中にも崩落が発生し、合わせて200人余りが死亡した可能性がある」という。

    9月3日に実施された核実験で地盤が緩んだのが原因とみられている。

    関連ニュース

    北朝鮮による水爆実験の放射能の痕跡が発見される

    中国で「なんでも見える」レーダーの実験がスタート

    タグ
    ミサイル, 北朝鮮
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント