05:51 2018年11月20日
災害・事故・事件

パプアニューギニアでマグニチュード6.1の地震

災害・事故・事件
短縮 URL
0 11

パプアニューギニア沖、ソロモン海でマグニチュード6.1の地震が発生した。ロシア科学アカデミー統一地球物理学庁アルタイ・サヤンスキ支部が発表した。

スプートニク日本

震源はブーゲンビル島のアラワ市から北西へ127キロ。地震が発生したのは日本時間15日午前9時36分。

現時点では、犠牲者や建物の倒壊に関する情報は伝えられていない。

地震に関連のニュースはこちら

タグ
地震, パプアニューギニア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント