07:16 2018年09月25日
アフガンで自爆攻撃 10人死亡、20人負傷 ダーイシュが犯行声明

アフガンで自爆攻撃 10人死亡、20人負傷 ダーイシュが犯行声明

© Sputnik / Valeriy Melnikov
災害・事故・事件
短縮 URL
0 12

アフガニスタン東部ナンガルハル州で23日、自爆攻撃があり、少なくとも10人が死亡、20人以上が負傷し、国際テロ組織「ダーイシュ(イスラム国、IS)」が本件の犯行声明を出した。AFP通信が当局の発表を引用して報じた。

スプートニク日本

爆発はナンガルハル州の都ジャララバードで発生した。同州報道官によると、現場では当時、解任された地元警察幹部の復職を求めて数十人がデモを行っており、そこへ自爆犯が徒歩で近づいていたとされる。

関連ニュース

アフガンの国家安全保障 担当大統領顧問、同国にいる「ダーイシュ」戦闘員の数とその内訳について語る

タグ
爆発, 事件, アフガニスタン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント