12:26 2018年09月23日
ロンドン地下鉄オックスフォード・サーカス駅で事件

ロンドンの地下鉄駅、煙が立ち込め避難 インディペンデント紙【動画】

© AFP 2018 / Daniel LEAL-OLIVAS
災害・事故・事件
短縮 URL
131

ロンドン地下鉄オックスフォード・サーカス駅で煙が立ち込め、避難が行われた。現場には武装警官が展開している。インディペンデント紙が報じた。

スプートニク日本

英交通警察はツイッターで「我々はオックスフォード・サーカス駅での出来事に対して引き続き措置を講じる。現在、駅は閉鎖されている。この場所を避けてください。現場には将校たちがいる」と伝えた。

警察は、オックスフォード・ストリートやで地下鉄オックスフォード・サーカス駅での発砲に関する多くの報告を受けたと伝えた。

現場には、消防車3台と消防士15人が到着した。

警察によると、現在のところ同事件の犠牲者はいない。

現在段階では、地下鉄駅から避難する際に女性が軽傷を負ったということのみが伝えられている。

スコットランドヤードの代表者は通信社スプートニクに電話で「現時点で警察はいかなる容疑者、発砲の証拠、また犠牲者も見つけていない。警察職員はオックス・フォードサーカス地区の英交通警察の職員と一緒に引き続き作業を行っている」と伝えた。

交通警察によると、地下鉄駅とそれに隣接する道路の一部区間の閉鎖は解除された。

当初のパニックは去り、人々は穏やかに往来しているという。

タグ
事件, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント