17:43 2018年04月22日
東京+ 28°C
モスクワ+ 3°C
    イスラエル軍、ガザ地区から発射のミサイル2発を迎撃

    イスラエル軍、ガザ地区から発射のミサイル2発を迎撃

    © AFP 2018 / Jack Gues
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    0 32

    3発のミサイルが29日、ガザ地区からイスラエルに向けて発射された。そのうち2発は迎撃された。イスラエル軍のプレスサービスが明らかにした。

    スプートニク日本

    イスラエル軍は、「シャール・ハネゲブ、スドト・ネゲブ両地区で警報が作動し、イスラエルに向けて3発のミサイルが発射されたと明らかになった。防空システム『アイアンドーム』が2発のミサイルを迎撃した」とツイートした。

    イスラエルの諸メディアによると、迎撃に失敗したミサイルにより建物が一棟損傷。けが人に関する情報はない。

    12月の1ヶ月間でイスラエルには計30発以上のミサイルが発射された。イスラエルへのミサイル攻撃は、トランプ米大統領が今月6日エルサレムをイスラエルの首都と認定し、在イスラエル米大使館を同地に移転すると宣言した後に再開された。

    関連ニュース

    仏子供向け雑誌 イスラエルと北朝鮮を同列扱い

    タグ
    イスラエル
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント