18:40 2018年01月16日
東京+ 13°C
モスクワ-7°C
    東シナ海で炎上のタンカー

    東シナ海で炎上のタンカー全乗組員の死亡確認

    © REUTERS/ 10th Regional Coast Guard Headquarters
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    105

    6日に東シナ海で香港船籍の貨物船と衝突し、炎上した石油タンカーについて、イラン海軍は、乗組員全員の死亡が確認されたと明らかにした。イラン国営「Press TV」が報じた。

    スプートニク日本

    同テレビ局は「イラン海軍の代表は、不運な石油タンカーの乗組員が全て死亡したことを確認した」と伝えた。

    イランの海運会社が保有するパナマ船籍のタンカー「SANCHI」は6日夜、東シナ海で香港船籍の貨物船「CF CRYSTAL」と衝突。国営の中国中央電視台(CCTV)によると、タンカーにはイラン人30名とバングラデシュ人2名あわせて32人の乗組員が乗っていた。

    衝突の結果、乗組員との連絡が途絶えた。タンカーには原油の一種「コンデンセート」13万6000トン運んでいた。中国交通運輸部は木曜日、タンカーで爆発があったと発表。貨物船に乗っていた21人の乗組員は全員無事だ。

    関連ニュース

    中国沿岸で炎上のタンカー、日本付近を漂流

    タグ
    事件
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント