14:55 2019年07月18日
「カウンターストライク」(アーカイブイメージ)

カウンターストライクの開発者、児童の性的搾取で身柄拘束

© 写真 : Public Domain
災害・事故・事件
短縮 URL
0 45

人気ゲーム「カウンターストライク」の開発者の1人で米バルブの従業員であるジェス・クリフ容疑者(36)が、児童の性的搾取の疑いで身柄拘束された。「KIRO 7」テレビが報じた。

スプートニク日本

まだ起訴はされていないが、保釈金による解放は退けられた。警察は事件の詳細を明かさないが、同項による拘束はしばしば、児童ポルノ製造と関連すると指摘した。

バルブ社は、詳細が明らかになるまでクリフ容疑者を一時停職にすると発表した。

2013年にはクリフ容疑者に対し脅迫の疑いで訴訟が起こされたが、訴訟は取り下げられた。

クリス容疑者はカウンターストライクの開発者の1人としてではなく、同ゲームの「声」としても有名だ。クリス容疑者が、無線で会話する登場人物らの声を当てたのだ。

タグ
びっくり, ポルノ, ゲーム, 事件, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント