16:52 2021年10月16日
災害・事故・事件
短縮 URL
1114
でフォローする

国連の決定により、2011年から凍結されてきるリビアの元指導者、故カダフィ大佐の口座から100億ユーロ以上が リビア・エクスプレスが報じた。

スプートニク日本

リビア・エクスプレスの報道によれば、100億ユーロ以上の資金は2013年から2017年の期間にユーロクリア銀行の口座から「秘密裏」に消えている。ベルギーの複数のマスコミによれば、この口座を管理していたのはカダフィ大佐の側近だった。

検察は封鎖を逃れたユーロクリア銀行の4つの口座にはおよそ50億ユーロが残されており、大佐の口座は総計で160億ユーロになる。

これより前、カダフィ大佐の息子のサイフ・アルイスラム・カダフィ氏は今年同国で行われる大統領選に参加する可能性が取りざたされていた。

タグ
事件, びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント