07:56 2018年11月20日
パプアニューギニア(アーカイブ)

パプアニューギニア沿岸でM6.2の強い地震

© AFP 2018 / Aris Messinis
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0

パプアニューギニア沿岸で、マグニチュード6.2の地震が発生したと、欧州地中海地震学センター(EMSC)が伝えている。

スプートニク日本

地下の揺れは協定世界時(UTC)5時48分(モスクワ時間8時48分)、ポルゲラ市から南西に93キロ、メンディ市から西に132キロの地点で記録された。震源の深さは8キロ。

被害者や建物の倒壊については伝えられていない。津波発生の危険は発表されていない。

タグ
災害, 地震
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント