20:32 2020年04月09日
災害・事故・事件
短縮 URL
112
でフォローする

ベルギーで行われスポーツカーの世界耐久戦「スパ・フランコルシャン6時間レース」でロシア人レーサーのマテヴォス・イサアキャンがコースから外れ、空中で一回転した。その様子を観客の1人がビデオにおさめ、YouTubeで公開した。

スプートニク日本

ビデオでは132回目を終えたところで時速300キロのスピードで走行していたイサアキャンのマシーンが突然、バック転をする様子が分かる。

マシーンで宙を舞ったイサアキャンはレース後、ポータル「F1ニュース」からの取材に、医師の診断を受け、体調に問題はないと話している。

タグ
事件
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント