07:48 2018年06月21日
104名が搭乗の旅客機 キューバ上空で大破

104名が搭乗の旅客機 キューバ上空で大破【写真・動画】

© AP Photo / Andrea Rodriguez
災害・事故・事件
短縮 URL
0 115

18日、キューバのクバーナ航空のボーイング737が104人の乗客を乗せてキューバ上空を飛行中に大破した。キューバのテレビ放送を引用し、報じた。

スプートニク日本

同機はオリギンに向かってハバナを飛び立った数分後、墜落した模様。

国家評議会議長(元首格)兼閣僚評議会議長のミゲル・ディアスカネル氏は現場に到着し、多くの人々が死亡した可能性が高いと指摘。

墜落した飛行機はメキシコ会社「Damojh」から賃借されていたとキューバのマスコミが伝えた。

AP通信の報道によると、生存者がいるそうだ。現在、救急車で病院に運ばれている模様。生存者は3人となっているそうだ。その3人は重体。生存者の1人は病院で死亡した。

最近の情報によると、飛行機には113人がいて、その中104人は乗客、9人は乗務員だった。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント