21:40 2018年12月15日
米国、ハリケーン(アーカイブ)

ブルームバーグ:暴風雨「 アルベルト」は、米国に10億ドルの損失をもたらす恐れがある

© AFP 2018 / Jewel Samad
災害・事故・事件
短縮 URL
0 30

米国の南岸に接近している亜熱帯暴風雨「 アルベルト」は、米経済に10億ドルの損失をもたらす恐れがある。ブルームバーグ通信が、自然災害の影響などを分析するエンキ・リサーチの情報を引用して報じた。

スプートニク日本

専門家らは、地域では倒木による自動車への被害、屋根の損害、浸水などによる直接的な被害額が4億ドルから5億ドルになるとの見方を示している。

また残りの6億ドルは、休暇期間中の観光客の減少で失われる可能性があるという。

「アルベルト」は、今年はじめて名前がつけられた亜熱帯低気圧。風速が62 km / hに達すると名前がつけられる。また119 km / hを超えるとハリケーンとなる。

先に、米国のアラバマ州、フロリダ州、ミシシッピ州は、「アルベルト」の接近に伴い非常事態を宣言した。

関連ニュース

タグ
自然, びっくり, 災害, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント