06:56 2018年10月17日
有志連合の軍機 シリアの村に空爆 民間人に被害

有志連合の軍機 シリアの村に空爆 民間人に被害

© Sputnik / Valeriy Melnikov
災害・事故・事件
短縮 URL
1010

米国主導の国際有志連合の航空隊がシリア北東部のダシシャ村を攻撃した。シリアの国営サナ通信が報じた。

スプートニク日本

この空爆により婦女子を含む10人以上が犠牲となっている。

地元の消息筋によれば、国際有志連合の軍機はダシシャ村の北にある村の民間人の住居を銃撃している。

これにより民間および国家の財産が著しい損害を被った。

米国と連合関係にあるシリアの反体制グループ「シリア民主軍」は、「シリア民主軍」がダシシャ村一帯に残存していた「ダーイシュ(IS)」のテロリストらを一掃し、村を解放したと発表している。

関連ニュース

米国のシリア空爆、議会の承認を要するものではない=米司法省

タグ
シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント