00:05 2018年10月24日
仏受刑者、2度目の脱獄 白昼の逃亡劇

仏受刑者、2度目の脱獄 白昼の逃亡劇

© AP Photo / Brennan Linsley/Pool
災害・事故・事件
短縮 URL
120

フランスのパリ南東に位置するレオの刑務所で1日、服役中であった受刑者が脱獄を図った。現地警察は全力を挙げて受刑者の行方を追っている。

スプートニク日本

脱獄したのはルドワヌ・ファイド受刑者。ファイド受刑者は2010年の強盗未遂事件で禁固25年が言い渡されていた。

同受刑者には共謀者が2人ほどいたと報じられており、共謀者によりハイジャックされたヘリコプターで逃亡した。

同受刑者は2013年にも脱獄を図っており、今回で2度目の脱獄となる。

関連ニュース

ナイジェリアで大脱獄 囚人180人以上が塀の外へ

米国 脱獄した「ハンニバル・レクター」ら受刑者2人が拘束される

タグ
フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント