14:51 2020年07月13日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10
でフォローする

南太平洋のシェパード諸島の火山島上に位置する共和制国家であるバヌアツの沿岸で、マグニチュード5.8の地震が観測された。ロシア科学アカデミー地球物理学局アルタイ・ サヤン支部が伝えた。

スプートニク日本

震源は、ポートオルリの北東10キロだった。

アルタイ・ サヤン支部の速報データによると、地震があったのは日本時間で5日午前1時37分、震源地は南緯14度59分、東経167度8分だった。

震源地の揺れの強さでは「破壊的」と評価されている。

現在のところ、人的・物的被害の情報は届いていない。

地震関連ニュースはこちら

タグ
地震, 太平洋
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント