20:25 2018年11月15日
チリ航空会社、相次ぎ爆破予告受け取る

チリ航空会社、相次ぎ爆破予告受け取る

© Sputnik / Nina Zotina
災害・事故・事件
短縮 URL
0 24

チリの航空会社は、首都サンティアゴ・デ・チレから出発する11の旅客機に爆発物を仕掛けたとの爆破予告を受け取った。BioBioラジオ局が伝えた。

スプートニク日本

先に、8つの予告について伝えられていた。

既に複数の旅客機内に爆薬がないか検査が行われ、爆薬の気配はなかった。

爆破予告を受け、アルゼンチンのロサリオ空港は一時閉鎖された。

チリの当局が捜査に着手している。

関連ニュース

インドネシアで9人が乗った航空機が消息を絶つ

タグ
飛行機, 事件, アルゼンチン, チリ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント