21:00 2018年09月19日
インド・ケララ州で豪雨

インド・ケララ州で豪雨 死者360人弱に

© AP Photo / Ajit Solanki
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02

8日からモンスーンの大雨に襲われているインド南部ケララ州で、少なくとも357人が死亡した。週刊誌「India Today」が報じた。

スプートニク日本

インド内務省国立災害管理研究所が17日に発表した最新のデータによると、今年のモンスーンの季節開始から同国では、洪水や大雨、土砂災害により860人以上が死亡。

最も被害が大きいのは7州で、その中でもケララ州で大規模な倒壊や犠牲者が多い。

インドで雨季は通常、6月に始まり9月末まで続く。

関連ニュース

太平洋のハリケーン「レーン」、カテゴリー3に強まる 西へ移動中

タグ
災害, インド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント