17:01 2018年09月19日
台風21号 北海道の西を北上中

台風21号 北海道の西を北上中

© REUTERS / Toru Hanai
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01

非常に強い台風21号は北海道の西を北上し、5日朝には日本海北部で温帯低気圧に変わる見込み。日本の気象庁が発表した。

スプートニク日本

台風は1時間におよそ85キロの速さで北に進んでいる。中心気圧は975ヘクトパスカル、最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートル。

警察庁によると、大阪府、滋賀県、三重県で計9人が死亡している。神戸や大阪では、台風の影響により、少なくとも54万人に避難指示や避難勧告が出された。4日午後1時半ころには関西国際空港の連絡橋にタンカーが衝突する事故が発生している。

北日本から西日本の広い範囲では気温が上昇し、猛烈な暑さが予想されている。

一方、東京地方と伊豆諸島では5日朝にかけ、1時間に30ミリ以上の雷を伴った激しい雨が予想されている。気象庁は土砂災害に注意を呼びかけている。

関連ニュース

関西空港が浸水【写真・動画】

安倍首相、台風で九州行き取りやめ 災害対応を優先

タグ
災害, 台風, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント