16:35 2018年09月23日
いちご

「賞金800万円」イチゴに針仕込んだ犯人の情報に豪州政府が約束

© 写真: Pixabay
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10

オーストラリア・クイーンズランド州政府が、スーパーに到着したイチゴに針を仕込んだ犯人の情報に対し、10万豪ドル(約800万円)の賞金を約束した。9月15日、Sky Newsテレビが報じた。

スプートニク日本

Sky Newsテレビによると、針は少なくとも国内6ブランドのイチゴの中から発見された。同州のアナスタシア・パラシェ首相は消費者と製造者に対し、容疑者特定に向けて団結を呼びかけた。

パラシェ首相は「人命だけでなく、分野全体の命が脅かされている」と述べた。

針は9月13日、ある消費者が針が中に入ったイチゴを食べたことで発覚した。食べた人の状態について報じられていない。

関連ニュース

危険な新型エボラウイルス コウモリが媒体に

タトゥー 皮膚下の染料が及ぼす危険

タグ
食べ物, 事故, オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント