19:46 2020年09月30日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

マグニチュード3.9の地震が20日、ロシア・トゥバ共和国の首都クズルの南590キロの地点、モンゴル西部で発生した。ロシア科学アカデミー統一地球物理学局アルタイ・サヤン支部が発表した。

スプートニク日本

震源は北緯46度19分、東経93度52分で、中国との国境からおよそ160キロの地点。

地震関連ニュースはこちら

関連ニュース

カザフスタンと中国の国境でマグニチュード4.7の地震が発生

タグ
地震, モンゴル, 中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント