19:33 2018年10月18日
ハリケーン「フローレンス」

ハリケーン「フローレンス」 経済損失額は最高で500億ドル

© REUTERS / Randall Hill
災害・事故・事件
短縮 URL
0 40

経済調査会社ムーディーズ・アナリティクスは先に米国を襲ったハリケーン「フローレンス」による経済損失額は380億ドルから最高で500億ドルに達するという試算を表した。ウォールストリートジャーナルが報じた。

スプートニク日本

ウォールストリートジャーナルによると、この数値は不動産、交通手段に与えた経済損失額でハリケーン通過後に保険会社が支払った保証額は17億ドルから50億ドル。

こうした数値から今回の「フローレンス」は米国史上、最大の損失をもたらしたハリケーンとしては7番目だったことがわかる。最大の損失をもたらしたハリケーンは2017年8月にテキサス州を襲った「ハービー」の1335億ドル、2位も3位もやはり同年中の8-9月に襲ったもので、2位は「マリア」で1200億ドル、3位は「イルマ」の842億ドルだった。

AP通信の報道によれば、「フローレンス」による死者は43人に上った。

関連ニュース

米天気予報士、生放送中にハリケーンから避難【動画】

米ジャーナリスト、生中継を中断して犬を救出【動画】

タグ
事件, 事故, 災害, ハリケーン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント