15:50 2018年10月22日
イラン、同国アフワズのテロの実行犯組織及びシリアのユーフラテス川東岸にある同組織の施設にミサイル攻撃

イラン、同国アフワズのテロの実行犯組織及びシリアのユーフラテス川東岸にある同組織の施設にミサイル攻撃

© AFP 2018 / Tiziana Fabi
災害・事故・事件
短縮 URL
0 131

イラン軍は、同国アフワズのテロの実行犯組織及びシリアのユーフラテス川東岸にあるテロリストの施設にミサイル攻撃を行った。イラン国営Press TVが、イスラム革命防衛隊の関連サイトSepah Newsの情報をもとに報じた。

スプートニク日本

Sepah Newsによると、イスラム革命防衛隊・航空宇宙部隊によるミサイル攻撃で、大勢のテロリストが排除された。

アフワズでは9月末、軍事パレードの最中に武装集団が発砲し、最新情報によると、同事件では28人が死亡、60人以上が負傷した。通信社IRNAによると、サウジアラビアと関連のある「アフワズの愛国アラブ民主運動」が犯行声明を出した。

関連ニュース

イランとイスラエル 秘密の核開発の暴露、非難合戦

米主導の有志連合、民間人1114人死亡の責任認める シリアとイラク

タグ
シリア, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント